忍者ブログ

ちまちまと記す芸無日記

和風MMO「BladeChronicle」や他オンラインゲームに関する活動記録をちまちま記します。

   
カテゴリー「BCアップデート」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【BC】6周年記念アップデート

6/21のアップデートで色々実装されました。
今更ですが詳細は公式サイトにて。

そしてこの週末(土曜深夜)にログインし、早速クジを引いてみました。
土曜夜に恒例の花火大会があったようですが、完全に忘れていたと言うか最早どうでも良くなっていたりしました。


やや微妙な結果でした。
個人的に当たりと言えたのは風凛と春風業物ですかね。
新武器で引けたのは念の氷帝という個人的には微妙な結果。
やたら念術刀引いてますが、念はそんなにやらないので春雷業物あれば充分ということから他に替えたい所ではあります。


そしてせっかくなので美玖の賭場を覗いたり


遊郭を覗いてみました。

どちらもまだ覗いただけで遊んでいません。
その内機会があれば遊んでみます。

そう言えば新しく実装された場所の内「銭湯の奥」は見ていませんのでこれもその内。
今回はこの辺りで。

拍手[1回]

PR

【BC】50段実装

今週のアップデートでまさかの50段実装(キャップ解放)と新マップが実装されました。
詳細は公式サイトをご覧下さい。
「更なる高みへ… 50段実装!」

50段は最後まで来ないのでは思っていた方も多数いたのではないかと思いますが、ここまで唐突に来るとは思いませんでした。
経験値アップイベントの間に一本多く開放と段上げしておいたほうが良さそうですが、如何せんやる気が出ません。
とりあえず開放やら段上げはやる気と時間がある時に出来れば良いなと思います。

現時点のマップです。
まだ隠れている場所がありますが、今後マップが増える可能性はあるのでしょうか。
狩場が多いに越した事はありませんが。

余談ですが、せっかくなので千刀重箱四と引いて見ました。
他ゲーなどでお金を使ったので今回は2回です。

割りと酷い結果でした。
業物が一本だけの上に相場が最低クラスの旋風とは泣けてきます。

これでは販売終了までにあと一回引くかどうか悩む所ですね。

今回はこの辺りで。

拍手[0回]

戦功王と合戦調整テスト


千刀箱 鬼を引いてみた結果。
これならビームの飛び交う密度が増すのでは無いかという心配する必要は無さそうですね。

今週から合戦イベントとして(結局)戦功王イベントが始まりました。
松風の鞭は欲しいですが、上位10名はかなりハードルが高い感じがしますね。

そしてそれに合わせて、合戦改修のテストが行われました。
前回の記事で書いた時はそれほど期待していませんでしたので、多少意外感があります。

大きなポイントとしては三つ
  1. 軍学の書「禁忌」の実装
  2. 味方の隊長および大将が常時オーラ(霊気)をまとう
  3. 合戦場の補給官から戦功バフなど消耗品を引き換える事が出来る
1は入手出来る機会が限られているのでまだ使えていません。入手して使える機会があればその時に改めて書きます。
3については便利になったと言う印象です。合戦中にバフや刀油などが足りなくなっても安心ですね。

そして2のオーラについてですが

味方隊長、大将によるオーラの範囲内で敵武芸者を攻撃することで戦功を得られるという物で、運営としては防衛を促進する事でバランスを取ろうと言う意図と思われます。ちなみに妖器合戦では霊気は出ないようです。

方向性は良いと思いますが、まだ工夫の余地があると思われます。
例えばせっかく霊気と言うバフを実装出来ているのですから、攻防微増(ダメージ1%アップ被ダメージ1%ダウン)、劣勢になれば効果アップ(それぞれ5%ほどまで)と言った事が出来れば良いのではと思います。
そのうち運営に詳細をまとめて目安したいと考えています。

今回はこの辺りで。

拍手[0回]

千刀重箱弐

急ぎで書きます。
今週のアップデートにて千刀箱弐、千刀重箱弐が販売されました。
今回は新技あるとはいえ、また課金刀クジとは・・・と思わずにいられません。
前回の刀もそのまま出るので鎖武器が出る確率は高くありませんし、業物となると尚更です。
そんな事考えつつ引いて見ました。


 




二回引いてみた所このような結果でした。
一回目はさっぱりでしたが、トータルだと鎖武器もある程度は出るようですね。
重の刀身は未だ出ませんが。
とりあえず瞬鎖は育ててみます。

そして耀緋 [業物]が計4本になったので進化させてみました。
会心が上限、回避が上限付近まで上がった点を除くと微妙な気がしますが、会心は大きいのでとりあえずこれで使ってみます。育てる時間があるか分かりませんが・・・

今回はこの辺りで

↓ブレイドクロニクルランキング
ブレイドクロニクルランキング

拍手[0回]

色々アップデート

昨日のアップデートは武器合成が大きいですが、キャラパラメータのUIも結構変わりましたね。
回復やバフが掛かると変な効果音がするようになりましたし。

詳細は公式サイトをご覧下さい。

やはり一番大きいのは武器合成でしょう。期間限定妖物はあくまでイベントですし。
同じ武器同士を合わせて合成して進化されると言うと、まるでソーシャルゲームにありがちなシステムを思わせます。あれも進化とか進化合成とかって表現されていた気がしますが・・・

それは置いとくとして、肝心の合成には専用の消耗品が必要になるようでまだ試していません。
ただ業物を進化させるには業物を掛け合わせるしか無いようなので、妖や伝説などの業物を持っているような人には簡単には行かないと言えそうです。

しかしこのようなアップデートが行われると思うのが、刀を強化しても活かす場が少ないと言うことですね。15人大会で若干間口は広がったかも知れませんが、はやく合戦の調整をして欲しい所です。

アップデートに関しては他にもありますが、そちらは次回で。
というわけで今回はこの辺りで。


↓ブレイドクロニクルランキング
ブレイドクロニクルランキング

拍手[0回]

経験値UPは何処へ

昨日BCにログインする前にアップデート情報を確認した所。 。
○「白銀の経験週間」を開催いたしました。
 イベント期間中は、各生産経験値が2倍になります。
あれ、何か生産経験値とか書いてあったぞ。などと思いつつ「白銀の経験値週間」ページを確認。
シルバーウィークに、じっくりと生産活動にはげんでみませんか?
 イベント期間中は、生産経験値が2倍に上昇しています!
・・・
( ゚д゚)ポカーン

これは壮絶な肩透かしと言えば良いんでしょうか。
確か公式の行事予定表にも
祝日の多いシルバーウィークにあわせて、
経験値アップイベントを開催します!
と記載されているのですから、通常の経験と思っていた人は少なからずいるはずですが。
とりあえず笛や書を買って段上げしようと言う目論見も外れましたので、スタンプを押すだけの作業継続です。
 気が向いたら伐採や釣りや多少の生産をやるかも知れません。

確か釣りイベント景品で貰った川の幸セットの内釣り竿2本と切り身餌が残ってましたし。

それと伐採は以前は騎ノ宮でやっていたのが、きょうた赤角付参倍速ズゴのズゴックルイーズ・テレサ六連 小夜と言った鬼畜生どものお陰で未だに岡枝なので余りやる気は出ませんが。
こいつらひとでなしのお陰で多くの時間が無駄になったわけですが、それを嘲笑うズゴのズゴックは畜生の鑑と言えます。

今回はこの辺りで。


↓ブレイドクロニクルランキング
ブレイドクロニクルランキング

拍手[0回]

バランス調整出来ないのなら下手なことしない方が良い

ただ1点以外はどうでも良いアプデの詳細はこちら

今回のアップデートは意味不明な調整がなされましたね。
何でも隊長、大将が硬くなったそうですが、過疎が進行しつつある今硬くする必要があったのか。
そして両軍一律に硬くする事に意味があったのか。

全く無意味とは言いませんが、圧倒的な数の暴力で妖器合戦で大将を殴り倒す事が出来る勢力だけが勝利を収めると言う馬鹿馬鹿しい事になっています。

そしてその数を背景にやりたい放題やってくれた虎の威を借りる○虫のきょうた赤角付参倍速ズゴのズゴックルイーズ・テレサ六連 小夜らは絶対に許さない。

話は戻しますが、つまり数で劣る方は良くて引き分けと言うことです。
思えば先の出張目安箱で「隊長大将が弱すぎる」「隊長の足が止まったら2分持たない」などと出張している人たちがいましたが、改めてログを確認した所常日頃圧倒的な数の暴力でボコっているだけの人たちでした。つまりイナgもとい政府の人たちですね、過去に撮った動画では隊長を30秒程度で落としているのですから、そんな人たちからすれば2分なんて時間かけすぎじゃないかとも思ってしまいます。もっともこの人たちは皇国で出ても同じ事言えるのかとも思ってしまいますが。
 
そのような人達の一方的な出張を鵜呑みにして、数の暴力優勢勢力に合わせた調整などというバランス調整とは全速力で逆走の狂った調整がなされたのが今週のアプデです。
個人的にはまだまだ様子見ですが、いくらなんでも合戦の調整はこれで終わりだと思いたくない所です。
これで終わりと言うのなら必死に防衛しても味方が大将を倒せる見込みが無いのでは何をやっても無意味なので他ゲーへ移住確定です。

全体的に愚痴っぽくなってしまいましたが、今回はこの辺りで。

↓ブレイドクロニクルランキング
ブレイドクロニクルランキング

拍手[1回]

もっと早くても良かった

今週のアップデートです。
詳細はこちら

特筆すべきは二点ですが、まずは緊急メンテの要因になったと思われる金額にカンマが入った件はあまりにも絶妙なタイミングと言えます。
多分自分のようなミスをした人が結構居て、雷武器やら業物の葛籠を破格で売却してしまって目安した結果なのかと思ってしまいます。
まあ桁数を見落とすようではカンマも見落としてしまうのでは無いかと思ってしまいますが・・・
それでも桁が分かりやすければミスは防げたのか?と思ったりもします。
無いよりマシと言う程度ですかね。

そして武芸者大会で放置対策が取られた模様です。
何を持って「戦闘の意志」とするのかと言う疑問はありますが、普通に移動や攻撃していれば問題無いのではないかと推測します。
26日は15人大会が21時なのを見落としていて参加していないのでその辺りは未確認です。

あと猫札イベも始まってますが、こちらは個人的には特別何かするつもりはありません。
段上げしててドロップしたらラッキーと言う程度ですね。

今回はこの辺りで。

↓ブレイドクロニクルランキング
ブレイドクロニクルランキング

拍手[0回]

猫銭を餌に大会へと駆り立てるキャンペーン

15人大会「孤城の大乱戦」実装記念として、「武芸者大会参加応援キャンペーン」が始まりました。
期間中大会の参加回数=受け取れる猫銭枚数。となる模様です。
他には大会でワープするとバフ、デバフが消えると言う調整が行われた模様です。
鈴音さんの出番が大幅に減りますね。
アップデート詳細はこちら

そういう訳で辛うじて型破りした程度の守護キャラで15人大会に参加して来ました。
大会自体昨年末の紅白大会、守護キャラではいつだかの型別大会以来(少なくとも今年ではありません)の参加となります。
しかし猫銭が貰えるということもあってか大会は思ったより盛況でしたね。
12チームあったので170人程度はいたことになりそうです。
もっともどの位放置がいたのかという話ですが・・・
しかもこの大会は葛籠が出ないっぽいので勝利するメリットが少ないのではと言う気がします。合戦でも全員完全放置PTなら戦功は貰えないはずですし、ポイントに応じて参加賞に差を設けないと放置が増えるだけと言う結果になりそうな気がします。



そして参加賞として引いたクジで新武器の素材(?)らしき物を手に入れました。

余談1



新メインキャラで段上げやらクエやら物語やら生産やらでめんどくさいです。

余談2
移住先探しの一環としてクローズドβの時に少し手を付けたドラゴンズプロフェットを再度プレイしてみました。
Cβの時はアイテム名に型番っぽいものが混じっていたり、狩りしている最中に寝落ち寸前になったりなどと割とアレな感じだった気がしますが正式開始でどうなったでしょうか。
運営会社が超大作と銘打って宣伝していますが、Oβの期間が短かかったりいきなりワールドが3つもあったりと色々心配してしまいますがどうなんでしょうか。

こちらもある程度プレイして何かあれば記事を書くかも知れません。

今回はこの辺りで

↓ブレイドクロニクルランキング
ブレイドクロニクルランキング

拍手[0回]

合戦時報実装


今週のアップデートで合戦(と大会)の時報がどこにいても表示されるようになりました。
詳細はこちら
大会まで表示される事に関しては賛否ありそうですが、運営としては人を集めたいのでしょう。
それならバランス調整するのが先では無いかと思いますが。
とは言え合戦の時報はもっと早く実装しても良かったのでは無いかなどと思ったりはしますが、すでに時報する人がいなくなっていた皇国には良いのでは無いでしょうか。
個人的にも今後時報をしなくて済むのは助かりますし。

それと隊長、大将出陣時などは座標が表示されるようになりましたね。
マラソンが始まれば結局一緒ですが、出現直後に座標を出したりする手間が省けると言った所でしょうか。

それよりも早く合戦バランス調整を行なってくれる事を期待します。

今回はこの辺りで
↓ブレイドクロニクルランキング
ブレイドクロニクルランキング

拍手[0回]

著作権表記

Blade Chronicle
(C)Aiming


RaiderZ
© WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
© NEOWIZ GAMES CORP.ALL Rights Reserved.
© MAIETentertainment CORP.ALL Rights Reserved.


Master of Epic
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。


ArcheAge(アーキエイジ)
Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved


VANITY of VANITIES
© 2014 C&C Media Co., Ltd. All Rights Reserved. © Perfect World Co., Ltd. All Rights Reserved.


かくりよの門
Copyright © Appirits 2014 All Rights Reserved.

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[12/20 NONAME]
[08/18 嵐太]
[08/17 北風]
[04/12 嵐太]
[03/28 嵐太]

バリア

ブログ内検索

カウンター

プロフィール

HN:
嵐太
性別:
男性

PR

Copyright ©  -- ちまちまと記す芸無日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]